未分類

4月の九星別メッセージ

おはようございます。
氣学カウンセラーの河村有里子です。

20711_141567780_3993544630730757_2196078774360827044_o

4月の全体運

2021年 年盤

2021年の年盤

4月 月盤


九星で読み解くと4月は、準備不足から大きな失敗へと繋がりやすい月。
好きな事ばかりしていると足元をすくわれます。
言葉、発言、発信に注意。
特に、責任ある方程,,気を引き締めて下さいね。
全体的に、規制もかかり楽しむ事は先延ばしになりそうですね。
天候では土砂降りの雨、道路では交差点での交通事故に注意。

4月の九星別メッセージ

<一白水星>
環境が鵜越しだしヤル気がでてくるでしょう。
しかし、そのヤル気に水を差すような出来事が起きるかも知れません。
父親、長男に関わる事でトラブルか女性問題がありそうです。
せっかくの高運氣。諦めては勿体ないですよ。
自分の役割をしっかり自覚。誰にも感謝されなくてもやるべきことをやりましょう。
相する事で、人間力を鍛える事に繋がっていきます。
食事会や集まりも多いい時期です。出来るだけ参加しましょう。
不平不満は厳禁!!明るく楽しく過ごしましょう(#^.^#)

<二黒土星>
今年最大の高運氣。
人間関係はスムーズに進み、仕事や事業もスムーズです。
トラブルが起きたとしても大事にはいたりません。
気をつけて頂きたいのが「交通事故」。
低速度の事故に巻き込まれやすいでしょう。
信号待ちの交差点では注意。
頭脳の冴えは素晴らしいので、今月の内にやるべき事はやりましょう。
遠くの方や、顧客様には、自分からメールする事で優位意義な情報を頂けます。
自慢話に注意!!

 
<三碧木星>

周りを見渡し、周りの方々を活躍させることが三碧さんの役割です。
自分の好きな事をするよりも、周りの意見をよく聞いて対応する事が大切。
2021年を通しても、準備を怠らない事。今月は特にそこが開運のポイントになります
周りから、せかされる感じはありますが、焦らずゆっくりと行動してください。
時間だけ守る事が大切になり。
丁寧に、礼儀正しく振る舞えば尚良いです。
イライラする事があるかも知れませんが、怒りを抑え、己に克つ事。
<四緑木星>
新年度になり、忙しい生活が戻ってきました。
上司や社長からは頼りにされ、大きな仕事を任されそうです。
しかし、邪魔が入ったり、トラブルがあり上手く進みませんが、
ヤル気を失わない事!!
普段は、ヤル気を見せない四緑さんですが、ココは全力投球で進んでください。
上司、目上の方からの依頼は喜んで従いましょう。
信頼関係に繋がり、見返りが期待できます。人によったら、臨時収入がありそう。
今月は、歓送迎会、親睦会が多くなります。
損得抜きで接すると医師が伝わって人間関係が作れます。
愚痴不満は運気を下げますよ。

 

<五黄土星>
家族と打ち解けあ、友と語り、同僚と・・・。
沢山、出費はある物のケチらず交際費を奮発する事で今後の成果に繋がります。
今月気をつけて頂きたいのが「人の批判」!!
今月の、批判、非難はつまらない混乱を招きます。
上段にも気を使い他人を刺激しないようにしましょう。
「褒める」を心がけると、そこを避けれます。
感謝と褒める4月にしてください。
4月は、ダッシュの前の停滞期。この時期にゆっくいと大切な方々との時間に費やしましょう。
山歩き、ハイキングが開運行動です。

 
<六白金星>
仕事、職場、個人の生活も変化が起きやすい時です。
そして、その変化に乗る事が大切。
意見の合わない人達のとのかかわりで苦労はありそうです。
そして、今の役割や立場から退く事が次の目標に向かうきっかけになります。
あっさりと立場を譲って下さい。
離れる、別れる事にチャンスがあります。
まだ、無い環境に出向いてみましょう。
恨みつらみは捨て、野心、余計な戦略も要りません。
素直に純粋に目標を「目指すならば自分と同じ志をもつ実力者が集まってきますよ。

<七赤金星>
改革をスタート。忙しい月になっています。
今月は目立つ場所にいます。疲れや不満を表に出さないようにしましょう。
見た目が重要な月。外見がどうかで運勢を大きく変えます。
沈んだ顔や、暗いムードでは人は動きません。

明るく、自信に満ちた態度で過ごしましょう。
かなり、苦境に立たされますが、4月、五月は我慢のしどころ。
自分で道を開くしかありません。
言い訳をしないで、苦境を受け入れ逃げない事。
やるべき事に向かい、ひたすら向かって下さい。
かぜ、ウイルスに注意!

 
<八白土星>
風をひいたり、体調を崩したり、人間関係も辛い時期です。
仕事も、プライベートも予定していたことが思うように運びません。
今は、強引に事を進めないで、一人で進まない事。
目の前の事だけをコツコツしましょう。
周りには、気の小さな方々が集まり、騒がしいかも知れません。
その動きに惑わされず、しっかりと待つ姿勢が大切。
今は、準備期間。準備しながら、慌てないで待って下さい。
5月は、忙しくなりますよ♡

 

<九紫火星>

先月までの体調の悪さが快復。いつもの明るさが戻ってきました。
2020年は、納得しない一年になりますが、4月、5月は例外で運勢が整います。
ここ数か月の課題を処理する勝負の時期です。
遠慮しないで、言うべき事、伝える事は口に出して云う事。
多くの人とのコミュニケーションは、予想を上回る情報が手に入るでしょう。
排除するべき人、物があるなら、おもいきって実行に移す事。
この時期のチャンスをのがさない事。
大胆に行動して吉。

 

 

 

3月の九星別メッセージ

氣学カウンセラーの河村有里子です。

20711_141567780_3993544630730757_2196078774360827044_o

最近、一つ一つの事が感謝にかんじます。
いつも、そう思ってますが、それが増す時が陥入月。
暗い穴ぼこに落ちてる月ですから、
誰かの手を借りないと明るい場所に上がれないのです。
「恥ずかしい」「迷惑かかるから」と思っていては、
暗闇に落ちたまま。
3月は九紫本命・同会・傾斜、4月は八白本命・同会・傾斜の方。
自分の弱みを見せて、大切に甘えてみてもいいかも。

 

3月の全体運

2021年 年盤

2021年の年盤

3月 月盤

2021年3月の月盤
九星で読み解くと3月は、交通事故、車に注意。
やりたい事、楽しい事が閉ざされます。
辛卯の月でもありますから、内側、心、学びを深めて頂きたい月。
そして、3月の生き方をしっかり覚えていて欲しいのです。
この厳しいバージョンが、12月に訪れます。
3月に出来る事を進めて、改めておくと12月はご縁がる素敵な月になります。

3月の九星別メッセージ

箇条書きにしてますので、
きになるキーワードがあれば落とし込んでください。

<一白水星>
・待っていたチャンスが到来
・先月からのトラブルや問題が尾を引いているので少しづ前進
・もどかしさの中から使命が見える
・明るい挨拶とポジティブ発言を!!
・身近な、家族、組織から問題が出る。特に母親、自分が母としての事を大切に。
・もう仕送りは、しっかりと。

<二黒土星>
・3月、四月は良好。やるべきことはこの二か月に!
・早起きして、用事、仕事を素早く終え、早めの就寝が吉を呼ぶ
・遠方から、色々な話が持ち込まれる。耳を傾ける事。
・やろうとする事は、その道のプロに指導を仰ぐ。
指導を求めて、望外な利益あり。学びを始めるには好機。
3,4月に基礎を教わる事。

<三碧木星>
・ヤル気はありますが、周囲の環境が整いません。
急いで、強引に進めると予想外の問題をひきおこします
・新しい事を始める方は、足元を見る事が重要。
遠くや、高いところばかり見ていると危険。
順番、準備が大切な月。
・チャンスは、目上の方からの厄介な依頼の中にあり。
面倒な役割ほどチャンスが大きい

<四緑木星>
・ペースを落とし、立ち止まる時。
自分の居場所を、しっかりと確認しましょう。
・家族、同僚など身近な人に目を向ける。
・多くの方が、相談にくるおでまとめて面倒を見るつもりで受け入れましょう。
・業績、利益を独占しない
・同じ目標に向かう仲間に奉仕の精神を。

<五黄土星>
・今月の声掛け、新規の注文は大切にしたい。信頼をえている証拠。
中には、面倒なモノがあるりますが、積極的に求めに応じて下さい。
・食事、パーティーの誘いも多い。無意味に思える事も、後々に大きな結果に繋がります。
・上司、お得意様から要望を受けます。
損な話ばかりですが、今後大きなプラスになって行きます。

<六白金星>
・会食やパーティーもお多く、人づきあいが楽しい時。
・言い間違い、聞き間違いで口論になりやすい。
言い過ぎと、言葉足らずに注意。
・実家に顔を出して、母親の話を聞いてみたい時。
・身近な周囲の人たちの愚痴や不満を丁寧に聞いてあげたい。
相手に同調しないで、更に大きな視点を。
・居場所を変えれば、よき理解者。
・階段の踏み外し、高所の作業に注意。不満が溜まると腰痛に。

<七赤金星>
・二月から始まった改革が本格化。
人事異動、担当の変更。大激動の月。
・3月が今年一年を決める
・つまらない拘りは捨てる
・親族間の問題は、数年先の大きな効果をえられます。
丁寧に向き合って下さい。
・改革は自分の中から

<八白土星>
・体調を崩しやすく、気分の乱れもおおきい
・イライラは全てを壊す
3,4月は、今年一年の運気が停滞期間。
頑張って、コントロールしてください。
・勝手な憶測をしないで、相手が「どう感じているか?」
周囲の話を丁寧にきく
・人間性、精神性、魂の成長が大切。
師をみ、仲間を見て、自己成長の月に

 

<九紫火星>
・先月以上に体調が悪化。風、下痢と健康面に注意。
・職場の人間関係は厳しい時期。原因は自身にあり。
連絡のミスや、態度の悪さ。上から目線になっていないかを気をつける
・体調はイマイチな中、仕事は忙しい。
受けた仕事は、全部こなせるようにしたい。
・謙虚に、柔らかい雰囲気が開運ポイント
記載のことさえ気をつければ、隠れて成果が表れる良い月

2020年9月九星別メッセージ

おはようございます。
氣学カウンセラーの河村有里子です。

9月の全体の流れ

更新が遅くなりました。
あっという間に、歴の上でも九月に突入いたしました。
皆さん、夏の疲れがでていませんか?

九月は、年盤七赤金星、

気学から見た2020年の開運法! | マンツーマンで丁寧に学べる九星気学オンライン講座♪氣彩塾~kisaijuku~【大阪・奈良・オンライン】

月盤一白水星中宮の月になります。

七赤金星=沢、水たまり、
=雨、洪水、台風
どちらも水を意味する月になります。
引き続き、雨、台風の被害に注意してください。

そして、七赤金星、一白水星ともに、
コミュニケーション、人間関係、言葉のいみになります。
楽しい人間関係の構築、
または逆に言葉により人間関係がぎくしゃくする可能性もありますので注意です。
特に男性は注意です。

どうぞ、節度を持ってお互いの事を考えながら、
楽しい月にしてください。

 

9月の九星別メッセージ

※本命星を知りたい方はコチラ→✩✩✩
※傾斜をご存知の方は、本命と傾斜とあわせて見てみてくださいね
※女性と男性に別れて書かれている部分は、
自立して生活されてる方、もしくは、
旦那さまよりも収入が明らかに上回るかたは、男性としてみます。
照らし合わせて、どちらも参考になさってください。

🔯一白水星
<テーマ>節約や規則正す

無駄遣いや節食、節酒をうながしつつ、度を超さない事が大切です。
何事もやり過ぎはよくありません。
節約もよいですが、家計を切り詰め過ぎると人間関係がギスギスしたり、
心に余裕がなくなってしまことがあるでしょう。
また、理想が高過ぎるようなことも、
モチベーションが続きません。
楽しみながら節度をたもちましょう。

🔯二黒土星
<テーマ>おごらず謙虚に!
貪欲であれば逃がし、感謝を忘れなければ得られるとされる9月。
与えられることを当たり前だと思って受け止めていると、運気は下降の一途をたどります。
逆に、何事にもありがたいという気持ちで、腰を低く物事に関わっていれば希望が叶います。
ただし、謙虚であるのは大切ですが、その一方で卑屈になるのはよくありません。
災いを招く恐れがあるので、いじけたり自虐的にはならないことが大切です。
男性は人気抜群になるので、楽しみなつきになります。

 

🔯三碧木星
<テーマ>太陽が昇る瞬間

雷火豊は、今まさに太陽が昇る瞬間を表しています。
満ち足りた状態で、おもしろいほどに願いが叶う運気。
そこまで苦労しなくても、物事が思い通りになります。
あまりにも恵まれているために、退屈してしまうことも。
ただ、春から夏の勢いが終わり、秋に向かうように、運気はこのときを境に下降していくと考えられています。ここは、幸運に甘んじず実力を養うべく精進すること、感謝の気持ちと謙虚さを持って過ごすことが大切な月になります。

🔯四緑木星
<テーマ>対局で物事を考える
抱えていた問題が解決していく月。
ただ悩みの解消ばかりではなく、結婚関係や雇用関係など、
安定していたものが解消する暗示も含まれています。
つまり、悩んでいる人は吉に転じ、そうでない人は凶となることも考えられます。
おかれた状況によって違ってきます。
もし、苦しい立場にあるなら、トラブルが解決し、
ストレスから解き放たれると考えられています。
また、今の環境から遠く離れるのが吉とされます。
新しい可能性が開けることもあるかもしれません。
しかし、これといった問題がない場合は、何かが離れていくことを暗示とも考えらます。
ですから、家族や恋人との関係、お金の扱いなどに注意をうながす運気でもあります。

🔯五黄土星 
<男性テーマ>守りの時。足元をしっかりと固める

山肌がどんどん削られていく様な月。
しかし、どうしようもない大困難ではなく、
補強や手当をすることで乗り越えられる運気。
窮地に立たされる運氣。
秘密がバレたり、家計が火の車になったり、左遷やリストラなど、困難なことがあるかもしれません。
しかし、しっかりと頭を巡らせ、地道でも状況を立て直すようにしていれば、乗り切れる運氣です。
弱点を強化するべく勉強したり、訓練を受けたりすることもよいと言えるでしょう。
また借金返済や節約計画を立て家計の見直しをするのにもよいと考えられているときです

<女性テーマ>素直で従順、控え目に。
自分から積極的に動くよりも、待ちの姿勢でいるほうがよいです。
攻めではなく守りに徹し、なるべく現状維持でいるの大切。
前進しようとしたり、変化するのではなく、しっかりと基礎を固めるとき。
また、この時期には、心から尊敬できる相手を得ることも重要な課題となります。
素晴らしい導きによって、失敗や過ちが減り、運気がよい方向に向かっていくと言えるでしょう。

🔯六白金星
<テーマ>正しい行いに徹すること
正しい行いに徹することが大切なときです。
ズルをしたり、私利私欲に走るような自己中心的な考えは避けること。
それから、わざわざリスクのあることには手を出さず、安全なほうを選ぶほうがように!
状況が改善するのを待つのがよいとされていますが、
悪い状況から抜け出して、正しい方向に向かうのは一向に構いません。
場合によっては、速やかに動くことも必要とも考えられます。

 

 🔯七赤金星
<テーマ>やり過ぎはほどほどに
安定感のない月。
かといって何もしないのはよくない時。
また、失敗したからと落ち込んでいては、ますます状況が悪化してしまうこともあります。
落ち着いて状況を確認し、最善の方法をとることを考えることだ大切です。
その一方で、他人へのおせっかいには気をつけないといけません。
向こうから頼まれたことだけを引き受けるほうが無難な時期です。

 

🔯八白土星
<男性テーマ>今いる場所にとどまる

動かない、無欲になるのがよい月。
周囲と自分を比較して対抗意識を燃やしても、よい結果が出ることはまずありません。
それよりも、与えられた境遇に感謝し、日々精進することが大切と言えます。
さらに、なかなか協力が得られない運気にもあるとされています。
揉めたり、対立が起きた場合、自分の意見に固執するのはよくありません。
意地を張らず、妥協して我慢する姿勢が、運気を高めることになると言えるでしょう。

<女性テーマ>守りの時。足元をしっかりと
山肌がどんどん削られていく様な月。
しかし、どうしようもない大困難ではなく、
補強や手当をすることで乗り越えられる運気。
窮地に立たされる運氣。
秘密がバレたり、家計が火の車になったり、左遷やリストラなど、困難なことがあるかもしれません。
しかし、しっかりと頭を巡らせ、地道でも状況を立て直すようにしていれば、乗り切れる運氣です。
弱点を強化するべく勉強したり、訓練を受けたりすることもよいと言えるでしょう。
また借金返済や節約計画を立て家計の見直しをするのにもよいと考えられているときです

🔯九紫火星
<テーマ>輝ける太陽のもと、初心にかえって努力を
陽の気が満ちている月。
実力を発揮するチャンスに恵まれたら、怖じ気ないで、積極的に行動するのがよいです。
責任重大なリーダー的な役割を引き受けるのにもよいときと言えます。
大きな改革を成し遂げることもあるでしょう。
しかし、調子に乗り過ぎるのはいけません。
たとえ絶好調でも努力を怠らず、
また用心深く慎重に物事と向き合うことが必要なときにあります。

 

 

7月の九星別メッセージ

こんにちは。
氣学カウンセラーの河村有里子です。

 

そろそろ紫陽花の花も終わりに近づいてきたでしょうか?
最近は、多くの種類の紫陽花が出回ってますね。
どの種類がすきですか?

6月は、四緑木星の月でしたが皆さんは、どのような月になりましたか?
個人的には、四緑の「ご縁」と云う意味が印象に残ったひと月でした。
新しい出会いもですが、半年、1年ぶり、2年ぶりの方との再会。
一つ一つの縁を大切にしてきたから、6月のご縁が生きてくるのだと思います。
あと、ねこちゃん、ペットを飼いたい気分になった方も多かったのでは?
SNSでペットの投稿が増えたので、気のせいかな?と思いましたが、
四緑木星が「ペット」と云う意味があるからですね。

さて、7月は三碧木星の月です。
新しい事や、何かチャレンジしたくなる、若しくはチャレンジせざるを得ない状況になる。
衝撃的、ビックリするような事が、良くも悪くも出て来るかも知れませんね。
タイミングが良いようでしたらチャレンジされください。

7月の九星別メッセージ
※本命星を知りたい方はコチラ→✩✩✩
※傾斜をご存知の方は、本命と傾斜とあわせて見てみてくださいね。
※女性と男性に別れて書かれている部分は、
自立して生活されてる方、もしくは、
旦那さまよりも収入が明らかに上回るかたは、男性としてみます。
照らし合わせて、どちらも参考になさってください。

🔯一白水星
<男性テーマ 目上の方に相談する>
物事が、なかなかうまく進みにくい月。
強引な態度に出れば、状況はますます悪くなります。
それよりも、ここは潔く諦めたり、負けを認めるほうが吉。
基礎からやり直し、新たに出直すのが一番。
また、一人で何とかしたいと思う一白さんですが、誰かに救いを求めることも必要です。
低姿勢に徹し、素直な心で教えを学ぶようにすれば、目の前に道が開けてきますよ。

<女性テーマ 一致団結と人間性磨き>
周囲を味方につけることと素早さが鍵となる月です。
積極的な行動が開運に繋がります。
相手をきちんと見極め、よくない相手に流されないよう注意です。
親しんだ相手と、緊張感がなくなり、なあなあの雰囲気が漂うと運気が下降します。
そうなる前に、物事を進展させることが大事です。
また、夜の事故などに遭いやすい月です。
早めの帰宅を心がけて下さい。

🔯二黒土星
<テーマ 大きな視野で物事をみる>
最高のハーモニーにある大吉の月です。
調和や平和なども意味しているため、気の合う仲間に恵まれたり、相思相愛になれることもあるでしょう。

子宝に恵まれることもあるかもしれません。
それまで抱えていた悩みから解放され、幸せをひしひしと感じられることも。
しかし、幸福に有頂天になっていると、周囲の嫉妬ややっかみを買うこともあるかも知れません。
今月は、より一層の感謝と謙虚な気持ちを忘れないことが大切になります。

🔯三碧木星
<テーマ 強引に進めない >
周囲の状況や相手の立場を考えず、勝手な思い込みで突っ走ってしまうと失敗します。
自分の感情をコントロールできず、迷惑をかけてしまいがち。
今月は、気持ちが盛り上がっても、すぐに行動に移さないほうが安全です。
決められたルールをきちんと守り、思慮深い行動をとることが大切です。
また、いつもより意識して空気を読み、周りの方々を喜ばせる月にする事が開運ポイントになります。

🔯四緑木星
<テーマ ゆっくり、確実に進む>
1つずつ確実に積み重ねていけば、キャリアアップや生活の向上が期待できます。
しかし、ズルや近道を考えると、途端に運気が下降してしまいます。
対抗意識をむき出しにしたりせず、マイペースで地道にやっていくことが最終的に吉を掴みます。
また、交際中なら、結婚するのに絶好の好機です。
これまで問題だらけだった場合も、ようやく光を感じられますよ。

🔯五黄土星
男女ともに事故に注意です。
その他、イライラしやすい月でもあります。
早めの行動や、譲る、許す気持ちを大切に過ごしてください。

<男性テーマ 不要なものを手放す>
どんな状態でも相手を思いやるのがよいとされています。
譲りの精神に徹し、争いは避け、自ら負けるほうがよいと考えられているときです。
そうすることで、評価があがったり、よりよい出会いができることもあるでしょう。
計算したりせず、損得勘定なしの純粋なやさしさや思いやりで接することを大切にしてください。

<女性テーマ 気を引き締めて勝負に出る>
盛り上がっていく運気。
臨機応変な対応を心がければ、喜びを得られるでしょう。
流れに逆らわず、柔軟性を持って対応するようにしていれば、穏やかで幸せな日々を過ごすことができます。ただ、運気が上にのぼり切ると、今度は下がり始めます。
どれだけ順調で数々の幸運が手に入っても、永遠には続きません。
気を抜かず、その運気の変化を敏感に察知することが大切な月だとも云えます。

🔯六白金星
<テーマ 争いの元は自分の精神にあり>
揉めごと多い月。我を通すよりも、妥協し、周囲と調和することが大事なとき。
たとえ正しいと信じることでも、強く自己主張すれば反感をかいかねません。
周りが敵ばかりになってしまうこともあります。
あえて一歩引いて譲るようにすれば、結果的に自分の意見が通ることもあるとも考えられます。
無謀なことはせず、争いになるような事態は極力避けるほうが賢明です。
「負けるが勝ち」の精神で過ごすと吉です。

🔯七赤金星
<テーマ 先祖、大自然に手を合わせる>
人気上々、商売繁盛。繁栄のときですが、油断は禁物。
繁栄の運気ですから、人が集まるような行事はすべてよいとされます。
ただ、コロナの関係もあるのでzoomや電話などに転換し、様子を見ながらにして下さい。
例えば、結婚式、婚約発表、公の場でのスピーチなどはすべて吉と言えるでしょう。
また、ケチケチするのではなく、絢爛豪華にするほうが繁栄に繋がるとされています。
これといった特別なイベントがない場合も、少しいつもよりも背伸びされてはいかがでしょうか?

🔯八白土星
<テーマ 形だけに拘らない>
口に関する全般に気をつける月。
食べることには困らない運気にはありますが、
その一方で奔放に振る舞いトラブルを起こしてしまう危険性を秘めています。
何事も暴走し過ぎは怪我のもと。くれぐれも注意が必要と言えます。
さらに、誰かの口車に引っ掛かってしまう事も。
念には念を入れ、おいしい話には飛びつかないほうがよい月。
心の整理や内観、精神面を磨くのによい月です。
一人でゆっくりと過ごす時間、

また、家族との時間も大切にしてください。

🔯九紫火星
<テーマ 他人と交わり、意見を聞く>
自分1人ではなく、周りと協力し合うのがよい月。
知恵や技術を出し合えば、予想をはるかに超える成功を得られます。
さらに、新しいことに取り組むのにもよいタイミングです。
その際には、最初の計画通りに進めるよりも、
その都度、アイデアをみんなで出し合うほうがうまくいきます。

だんだんと煮詰めて、最終的に完成に持っていく進め方が結果的に吉に運びます。

1 2 3 4 5 >