今月の九星開運ポイント

八月の九星別メッセージ(五黄・六白)


社会、経済、外交(壬・十干)、人間、社会、自然(寅・十二支)の事は、
大切でしっかりと把握している事が大切ですが、
人の氣、特にご自身がどんな環境にいて、
どのような運勢なのかを知って行動して行く事が大切になります。
外的なものに動じない、ぶれない自分を大切にしてください。

<八月の全体の傾向>
九星 
五黄土星

十干・十二支 戊申(葉月)

納音 
大駅土(山猿)
  ※商売してる人いい。見えないものを大切にすると良い。
  ※勝負すると良い。

1966年七赤金星生まれ  1967年六白金星生まれ
1968年五黄土星生まれ  1969年四緑木星生まれ
特に上記の生まれの方は、ご自身でしか解決できない大きな問題がやって来ています。
必ず乗り越えれる問題なので頑張って下さい。
また、上記の生まれの方に相談された方がいたとしたら
「頑張って下さい!」としか言えないのですが、
日盤吉方位や開運行動をお伝えしてあげて下さいね。



<八月の九星別メッセージ>

傾斜星、同会星がお分かりの方は、それぞれ参考にされて下さい。
分かりにくい方は、本命星のみを参考になさってください。
※ご自身の星が分からない方は、こちらでご確認下さい。
※8月7日21時29分~9月8日0時32分までが8月になります。
 

<五黄土星>
今年にはいり、足りないところを補ってきた五黄さんは、
穏やかに過ごせているかたもいてるのではないでしょうか?
五黄さんの最大の生き方は、「人を活かす事」。
人の言葉に惑わされないように、言葉のウラ、背中をみて下さい。
相手の本当の言葉が隠れています。
その裏側に天の光がさしてますので、相手の本音や裏側を大切にしたいのです。
忙しくて、自分n都合を押し付けそうになりますが、
全体を見渡し、自分から人に関心をもつひと月にされれる
とてもいい月になります。
<病気>便秘、下痢、高熱


<六白金星>
上からの圧力にさえぎられる気持ちになります。
それは、昇格や大きなチャンスでもあるので頑張って頂きたい。
周りは、人間関係の大切さが重要と六白につたえてきます。
人に優しく寄り添うひと月にしたい。人の取次、調整役、気配りが必要です。
お世話になった人や目上の人の人間関係も大切にしたいです。
今月は、周り、外に向けて能力を発揮するのではなく、
自分の内心、自己研鑽に励み努力が大切。
自分を輝かせるのは、自分しかいません。
慢心を捨て継続して努力し続けてください。成果は自ずとついてきます。
<病気>肺、めまい、心臓

  ::::::::::::::::::::::::::

毎月の運勢は、本命星の回座運のみを読み解いたものになります。
過去の引越し方位、姓名、家相、地相により人により、
読み解きの結果のようにならない場合もあります。
高運期であっても良くない事が続いているならば、
方位、姓名、家相を鑑定頂き、改善されることをお薦めいたします。  





七月の九星別メッセージ 三碧・四緑・五黄


こんにちは。
氣学カウンセラーの河村有里子です

昨日は、祇園祭の山鉾巡行を観てきました。

仕事に向かっている最中に偶然見ただけなんですが。
暑い中、熱気が凄かったです。
あの暑いなか、関係者の方、本当にご苦労様です。
祇園祭日程表(7月31日まで)
祇園祭の由来



2022年秋✰九星氣学プロ養成講座スタート!
~ご紹介キャンペーン実施中~

「九星氣学鑑定師プロ養成講座」2022年秋生の募集がスタートしました。
アマーラは、自立して自分らしく生きていくと決めた方が、
早く、自分の理想とする未来になれるよう
引き寄せの法則の要素が沢山詰まった氣学の活用する事で応援しています。

個々が高い意識をもって、自分を大切に周りを大切に生きて行く事が、
未来の自分、未来の日本、未来の地球を良くして行く事に繋がると信じています。
その様な同じ思いの方に、氣学をしっかり学んで頂き、
一人でも多くの方に、氣学の正しい知識をお伝えくださる方を募集しています。
少人数制で、細かなフォローが出来るのがアマーラの特徴です。
小人数制で、正しく氣学を学びたい方、一緒に氣学を学びませんか?

また、その様なお気持ちの在る方をご存知の方、
ご紹介していただけませんか? 実施中の体験説明会に参加後、
本契約頂いた方、ご紹介してくださった方のお二人に、
お気持ちをご用意させて頂いています。(契約頂いた場合に限ります)

コメント欄のURLから、体験会にお申込み下さい。

お問い合わせ、お申し込みお待ちしてます。
お申し込みはこちらから、お願いしますm(_ _)m
https://salon-amarra.com/lp/



七月の九星別メッセージ>

傾斜星、同会星がお分かりの方は、それぞれ参考にされて下さい。
分かりにくい方は、本命星のみを参考になさってください。
※ご自身の星が分からない方は、こちらでご確認下さい。
※7月7日11時18分~8月7日21時28分までが7月になります。
※<病気>の部分は、予兆があれば早めに対処策を取ってください。



<三碧木星>
今月は、自分が表に出るよりも影役に徹する時です。
新たな事が始めろうとしているので、準備を怠らに様にしてください。
今月は、お年寄りや情勢を味方につけて下さい。
そのため、あせって早く行動したくなりますが、ゆっくり進む方がうまく行きます。
小言を言わないで、周りと仲良く優しい笑顔を忘れないで下さい。
周りからリーダーとして実力を試されるような事があるかもしれません。
シッカリ準備を怠らないで、実力が足りなと思ったらすぐに、適任者を選んでください。
相手と話す時は「目」を見て礼儀正しい言葉遣いと素直さを大切に過ごしましょう。
<病気>肩こり、指先の怪我、胃腸

<四緑木星>
今まで準備して来た事が一斉に芽吹く時です。新しい事も一斉に芽吹きますので、誘われた話は積極的に乗って下さい。驚くような出来事があるかもしえませんが、運勢が良い時なのでどんな難題も処理でます。動けば動くほど成果がでます。
人の動きや表情から本心を見抜き(四緑らしい)、世の中の動きから次の手を打つ事をしてください。人の長所を見たら、自分も取り入れる事が大切です。調子のいい時だからこそ、時折情勢に応じる機敏さが大切です。
今月は、自分が持っている利益を下の人達に分け与えて下さい。自分だけが利益を得ようと欲張ると災厄に見舞われます。奉仕の精神を大切に。
<病気>喉、ヒステリー、喘息

<五黄土星>
運勢が極めて強い時ですが、順調なところからリズムが狂いだし、全てがチグハグに動いて物事が手致します。
そのあと、物事が大きく進む可能性がありますが、いっぽうで望み通りに運ばない五黄さんもいます。
両者を分けるものは
物事が大きく進む五黄さんは、新たな挑戦に身を切るような努力を重ねて丁寧に物事を進めて、周囲に細かな説明をしてきた五黄さん。
望み通りに運ばない五黄さんは、何もせず停滞感のある人は変革期に立たされます。
周囲に丁寧な説明をしてないため、親しい家族、同僚から反対者がで、そのために纏まりません。
この停滞で問題点が明らかになり、正しく行動すると大きく進む可能性があります。今がやり直すチャンス!!しかりと周りの話を聞いてまとめて下さい。
<病気>腸、食道、筋、左手


  ::::::::::::::::::::::::::

毎月の運勢は、本命星の回座運のみを読み解いたものになります。
過去の引越し方位、姓名、家相、地相により人により、
読み解きの結果のようにならない場合もあります。
高運期であっても良くない事が続いているならば、
方位、姓名、家相を鑑定頂き、改善されることをお薦めいたします。  






7月の九星別メッセージ(六白・七赤・八白)


空亡、大殺界など聞いたことありますか?
呼び方は違いますが同じ意です。

それらは、天からのサポートが入らない年月日です。
自力で頑張る時なので、実力が試される時。
そして、実力を身に付ける時。
その様に感じます。

引越しで、空亡封じが出来るのを知っていますか?
私も、空亡月、年はそこを実感しており、
「自分の力で頑張る時期なんだ」と頑張っていました。
しかし、引越しで空亡封じが出来るのです。

私は毎月、空亡月の2月、思うように事が運びにくいと感じていましたが、
今年は、それが無かったのです。
それどころか、高運氣の様な流れになっていました。
「不思議だな?」と思いましたが、
ふと「引越しで、空亡封じしていた!!」
そこに気付きました。引越しによる空亡封じされたい方はご相談ください(#^^#)




七月の九星別メッセージ>

傾斜星、同会星がお分かりの方は、それぞれ参考にされて下さい。
分かりにくい方は、本命星のみを参考になさってください。
※ご自身の星が分からない方は、こちらでご確認下さい。
※7月7日11時18分~8月7日21時28分までが7月になります。
※<病気>の部分は、予兆があれば早めに対処策を取ってください。

<六白金星>
運勢はいい月ですが、活動的になるよりも自分と向き合い熟考する時です。
状況をシッカリと見極めて、次の目標やエネルギーを蓄えて下さい。
また、家族や同僚などの身近な人間関係を大切にする時です。
意思の疎通をシッカリして、意見交換を頻繁にし、信頼関係を築いてください。
身近な人の金銭トラブル、女性問題が学科くするかもしれません。
問題解決のための親身になって相談に乗って下さい。
時間をかけてゆっくりと物事を進めて行けば、ご自身の思いが天に伝わり、
小さなことでも大きな成果に繋がりそうです。
ポイントは、「親の面倒をみてるか?」。
特に六白の未年生まれに人は大きな影響をうけます。
<病気>大腸・膵臓・消化器官・高熱


<七赤金星>
とても忙しい月になりそうです。
実力が試される無理難題が持ち込まれます。
その多くは、実力者や権力者など目上の存在からの依頼です。
そのため、目上の方との信頼関係はしっかりと築いてください。
しかし、相手からの無理難題な依頼に躊躇してしまうかも知れません。
しかし、チャンスは予想外なところから持ち込まれ、その成果は大きなものになります。
相手は応援してくれてますから、不満を言わずに誠心誠意答えて下さい。
また、ギリギリのところで決断しないといけない事がありそうです。
決断する時は、公明正大な判断と透明性を重視してください。
高運氣なので、アドバイザー、仲間はいます。やり方を間違わなければ良い月になるでしょう。
<病気>脳・心臓・右足・血圧


<八白土星>
先月の忙しさから一転して、安定感が出て落ち着いて過ごせそうです。
食事会、旅行、楽しいイベントもありそうですが、調子にのって余計な事を喋りそうなので、
控えめにして聞き役に徹してください。
自分が得た成果や利益は、関わってくれた方、支えてくれた方に分け与える時です。
惜しまず、感謝を込めて与えて下さい。
また、自分が持っているものを目上に差し出す場面がありそうです。(税金なども含む)
不足を感じて確保したくなるかもしれませんが、喪失感や失うことへの焦りは、
運氣を下げてしまいます。
人間性が高まる時です!気持ちを切り替え、執着や貧欲というハードルを乗り越えましょう。
<病気>虫歯・打撲・口内炎・右肺


  ::::::::::::::::::::::::::

毎月の運勢は、本命星の回座運のみを読み解いたものになります。
過去の引越し方位、姓名、家相、地相により人により、
読み解きの結果のようにならない場合もあります。
高運期であっても良くない事が続いているならば、
方位、姓名、家相を鑑定頂き、改善されることをお薦めいたします。  





七月の九星別メッセージ(九紫・一白・二黒)


7月に入り、2022年も前半が終わろうとしています。
皆さん、どうお過ごしでしょうか?
壬寅2022年の出来事が、日に日に明るみになって来ていますね。

2022年の年盤


社会、経済、外交(壬・十干)、人間、社会、自然(寅・十二支)の事は、
大切でしっかりと把握している事が大切ですが、
人の氣、特にご自身がどんな環境にいて、
どのような運勢なのかを知って行動して行く事が大切になります。
外的なものに動じない、ぶれない自分を大切にしてください。

さて、今月の月運メッセージは、変革の月の三星から
お伝えさせて頂きますね。




七月の九星別メッセージ>

傾斜星、同会星がお分かりの方は、それぞれ参考にされて下さい。
分かりにくい方は、本命星のみを参考になさってください。
※ご自身の星が分からない方は、こちらでご確認下さい。
※7月7日11時18分~8月7日21時28分までが7月になります。


<九紫火星>
仕事、プライベートともに大きな変化がありそうです。
本来。この時期は無いのですが、担当替えや部署が変わる、
予定していなかった家の改築や増築の計画が始まったりします。
(北東欠けの家なら、自分の家が原因で相手の家の修繕などをする可能性も)
何事にも気持ちが乗る気がない、どこにいてもよそ者の様な気がして、
孤独感を感じるかもしれません。それでも、大きな目標をもち、実力者にアドバイスをもらって下さい。傷心の日々が新しい自分を作っていきます。
あまり小さなことを気にしないで、従順に皆に愛されるように心がけて下さい。
止まるところに止まる姿勢を大切に。
<病気>腰、関節


<一白水星>
努力して来た事が完成し、評価される月に。
達成感に満たされるかも知れませんが、現状維持は衰退の元になりますから、
初心に帰り更に高い目標を設定してください。
今月は、周りがよく見渡せる月で、人の考え行動が目につきます。
「もっと、○○したらいいのに・・・」
「こうしたら、うまく行くのに!!」とイライラしない事です。
特に上司や目上の人に批評批判したくなるので、発言や態度に気をつけて下さいね。
また、部下や目下の方から頼られたら、優しく丁寧にサポートしてあげて下さい。
体調は、思わしくないかもしれませんが、
笑顔を心がけ、メイクやファションを明るめに保ってください。
<病気>頭、目の病気


<二黒土星>
気分が乗らず、人と会いたい気持ちになりにくいかも知れません。
今月は、判断力が落ちているので、大きな決断はしないように。
どしても決断を迫られた場合は、四緑、五黄さんに相談してみましょう。
そして、7月から二黒さんにとって5年間の戦いのゴングが鳴りました。
やる事をふさいでくる相手が出て来るかも知れません。そこに打ち勝つには、
どれだけ、仲間やファン、助けてくれる人がいるかが重要です。
二黒さんは、周囲が想像するより広い人脈を持っているので、その人脈を生かしてくだい。
自分の意見を理解してくれる人の大切さを知る時です。万物を潤すように多くの人に喜ばれるように自分衣なれるように心がけて下さい。
<病気>冷え、風邪、下の病気


  ::::::::::::::::::::::::::

毎月の運勢は、本命星の回座運のみを読み解いたものになります。
過去の引越し方位、姓名、家相、地相により人により、
読み解きの結果のようにならない場合もあります。
高運期であっても良くない事が続いているならば、
方位、姓名、家相を鑑定頂き、改善されることをお薦めいたします。  









< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >